医療行為は大きな責任が伴う事が多いが尊敬されている

医療は、人びとの障害を取り除いたり、命を救ったりする素晴らしい行為です。
もちろん医療行為はとても重い責任が伴い、失敗はほぼ許されません。
さらに、例えば医者になるにしても長い間とてつもなく厳しい勉強を重ねる人びとがほとんどで、気軽に誰でもなれるものではありません。
さらに、人の命を救うという素晴らしい目的意識を持って行動している医療従事者の人が多く、人々にとても尊敬されている場合がほとんどですが、だからと言って、お給料が破格に高く、優遇されているという一面は少なく、やはりこれからは、世のため人のために働く医療従事者の待遇をさらに優遇する制度ができると素晴らしいといえます。
勿論、すでに待遇が改善されている、という一面もありますが、やはり100パーセントとはいえません。
がしかし従事している本人さんたちは、もともと人のためにという目的を持っている方が多いため、とにかくやりがいがあり、充実した生活を送れている、という感想を持つ人々が多いといえます。